LINE ×
FDC Host
QRコード読み取りでご利用
/
/

「DiDi趣旅行」案内人付きの日月潭お散策

即日から2024年12月31日まで

地元の人とふれあう旅を体験。
案内人について行って日月潭の穴場を訪れましょう。地元の趣と文化を習いながら心がゆったりになるおすすめの場所を訪問します。
(※バスの座席が限られているため、前日の18:00までに1FのイベントデスクまたはオンラインでLINE@雲品小管家で事前に予約および申し込みをお願いいたします。)


月曜・水曜・金曜日コース:暨南大学の桜鑑賞ツアー

暨南大学のキャンパスは広大で、数ヘクタールの緑の芝生には、さまざまな品種の美しい桜が千本以上植えられています。2月になると初春が訪れ、山の町の桜は次第に咲き始め、粉色の花びらが舞い落ちるロマンチックな雰囲気を感じることができます。プログラムには桜弁当が含まれており、花見の間におやつを野外で楽しむことができ、ピクニックの楽しさをリラックスして体験できます!


火曜・木曜・土曜・日曜日コース:文武のお散策


このコースはホテルから出発し、環潭公路を辿って、日月潭の北の山腹にある文武廟までの路線です。山が重なり、緑の水が鏡のような環境のなかに、四季には各種のお花が咲きます。案内人の説明を聞きながら、24節気と日付が刻まれた「年梯(年の階段)」を上り、昔の人たちが廟を建設した時の跡や記憶を見学しながら、宗教・文化及び廟の建築の芸術的な一面を触れられます。
文武のお散策

文武のお散策

暨南大学の桜鑑賞ツアー

暨南大学の桜鑑賞ツアー

よくあるご質問

Q:参加者には人数や年齢の制限がありますか。このアクティブティは宿泊客限定ですか。
A:はい、このアクティブティは宿泊客限定です。2名様以上催行。山を登るコースの場合、
12歳以上の方にお勧め。遊歩道の場合は特に年齢制限はありません。

Q:ガイド付きですか。交通サービスも含まれますか。
A:プロの案内人が沿路の環境、情報などをご案内します。移動はホテルのシャトルバスを利用します。

Q:出発時間は何時ですか。どれぐらいの時間がかかりますか。
A:毎日の15:30に出発します。約2時間かかります。

Q:途中はどこかによりますか。
A:ありません。出発からホテルに戻るまでは団体行動となっております。

Q:参加する際、服に特に注意することありますか。
A:軽装の上着、季節に応じての日焼け止めや防寒用の上着、帽子、カジュアルな長ズボン、布製の靴をご用意いただくことをお勧めします。日焼け防止のできる上着、帽子、レージャ用長ズボンとスニーカーのご着用をおすすめです。日焼けクリームや虫よけ製品wをご持参した方がいいです。スタッフも虫よけ液、日焼け止めクリームと簡単な医療用品を用意しております。

Q:料金はいくらですか。
A:「指定宿泊プロジェクト」プランをご利用する場合は無料参加です。それ以外の宿泊客は有料でご参加いただきます。7歳以上の方は台湾ドル350/名となっております。6歳以下は無料参加です。

Q:参加登録には時間の制限はありますか。
A:バスの座席が限られているため、前日の18:00までに1FのイベントデスクまたはオンラインでLINE@雲品小管家で事前に予約および申し込みをお願いいたします。

Q:その他の注意事項ありますか。
A:6歳から12歳のお子様は保護者の同行が必要です。山を登るコースの場合、高齢者、心臓病や高血圧患者はご自分の体の具合をご判断したうえご参加ください。
飲用水、ハンカチ、個人の身分証明資料、食べ物なども用意しておいた方がおすすめです。

プロモーション・最新情報